木綿と絹ごし、好きなのは?

皆さんは豆腐は木綿と絹ごしどちらを買いますでしょうか。我が家ではもっぱら木綿を買うようにしています。味噌汁に入れる時は絹ごしを使う方が多いと思いますが我が家では木綿豆腐を使って作るようにしています。この理由ですが絹ごし豆腐だと手で触るとくしゃっと潰れてしまいますが、木綿豆腐は手で触っても潰れることはなくまた歯ごたえがあっておいしいです。我が家の味噌汁の作り方としては木綿豆腐を手でちぎって入れます。こうすることで断念がガタガタになり味がよく染み込むそうですよ。実際に絹ごし豆腐と木綿豆腐の味比べをしてみると分かるんですが絹ごし豆腐にも木綿豆腐の方がちぎって入れれば味噌がよく絡まって本当においしいです。お味噌汁ってその家庭その家庭で作り方が異なりますが木綿豆腐は美味しいので是非皆さんにも挑戦してほしいです。
posted by ゆうこりん at 21:27日記

住むならどっち?

大学受験を控えている浪人生のいとこはいるのですがその後に東京と大阪どちらの方が住みよいかと聞かれました。私は個人的に東京が好きなので東京をお勧めしました。東京は本当に日本では、流行りのものは一番最初に広がりますし、とにかくお店屋流行などの変化が早い年です。。若い頃はまだそういう変化についてきやすいのでむしろ若いうちにこのような東京には住んだ方がいいと思います。ですが年齢を重ねていくとだんだんとこのスピードについて痛くなってくので例えば30代とか40代になった時は大阪に住んでみると良いかもしれません。大学生のうちに東京に住んでおくとだいたい東京がどういうところかが分かってきて変な憧れも持たなくなります。外国人と話す時に東京に住んでいたと話すと少し羨ましがられるのでこれも話のネタになっていいですね。若いうちに超東京に住んでみると良いのではないでしょうか。
posted by ゆうこりん at 16:19日記

時間は有限

私は尊敬している方が数人いるのですがそのうち一人から言われた言葉がとても残っていますどれだけでも時間があると思っているでしょうと言われたことがありますそれは私がしているアルプロジェクトに対して効率的ではなくただやっているだけということを見事に指摘されたのだと思いますその方は以前事故に遭っていて30代前にはひょっとするとなくなるかもしれないと言われていましたそのため時間の貴重さを非常に理解している方でその方からすると私のプロジェクトの進め方はどう考えても無駄があったんだと思いますこのように日々の時間の捉え方の違いが数年後には大きな違いとなって帰ってきます私は自分の時間に対する認識の甘さを痛感させられました時間がない時間がないと焦るのではなく時間はなくなってしまうものだからそこでいかに効率的に仕事をしていきますかということを考える必要があります
posted by ゆうこりん at 11:50日記

北朝鮮と日本

日本政府が北朝鮮のミサイルへの警戒をかなり緩めたそうですが個人的にはまだそこまで緩めてはいけないのではないかと思っていますというのも過去の北朝鮮の姿勢を見ていて何度となく国際的な約束も破りまだミサイル開発をすすめ国際社会を脅威に陥れた過去がありますもちろんミサイル警戒することへのコストも多大なものだと思うのですがいつ何が起こるかわからないのが北朝鮮だと思っていますただそろそろ北朝鮮も日本がアメリカと仲がいい国だということを認識して日本を味方に取り込むように努力してみたどうかと思いますある程度心を開いてくれれば日本はアメリカとの橋渡しを喜んでするのではないかと思います
posted by ゆうこりん at 20:49日記

奥さんのお母さん

僕の奥さんのお母さんはとてもユニークです。

いつも会話をしていると自然と笑ってしまいます。

ですが前回家に来た時の話を聞いているといつも通りおもしろのですが何か僕にはとても大切なことを話されているような気がしました。

その内容というのは取るに足らないのですが例えば地下鉄に乗った時にすぐに前の人に話しかけて距離を縮めてしまうあの性格は本当にすごいと思います。

よくよく考えてみると自分自身そういうのが20代中盤までは得意だったような気がします。

ですがいつのまにかそういった自分の長所をなくしてしまったような気がしますね。

不思議と社会人になって会社に入って仕事をしていたらそういった長所がどんどん薄れていってついにはすっかり忘れていたような気がします。

でも奥さんのお母さんの話を聞いていてちょっとだけ思い出せたようような気がします。
posted by ゆうこりん at 21:03日記